結婚式はお金が必要です

今までお金を借りようと思ったことはなく、借りる必要性もありませんでした。
唯一そのような状況になったのが、学生の頃に借りた奨学金です。

私立大学に通い、また一人暮らしもしていたので、やむを得ず借りました。

大学に入ってからは、やはりバイトの給料だけでは足りなかったので、学生ローンを利用しながら奨学金を返済していました。
本当に困った時には助かりました。
※興味のある方はコチラ⇒≪学生ローン≫ケンジが高田馬場で借りようとしている学生に教えたい事

しかし、奨学金と学生ローンに関しては、就職して自分でコツコツと全額返金しました。

6年前に結婚しましたが、主人も全く同じ状況で、奨学金の返済がある程度残っていましたが、そちらに関しても何とか返し終わりました。

特に不自由もなく生活を送っていましたが、私たち夫婦は結婚式を挙げていませんでした。理由はたくさんあります。

私がしていた仕事がかなり多忙で、結婚式の準備をする余裕がなかったこと、退職後に結婚式に向けていよいよ取り掛かろうとしたときに、主人の転勤でそれどころではなくなったこと、そして子供ができたこと、そんな感じで色々重なって、ずるずると挙式をせずに結婚から2年が過ぎたのです。

結婚式をするとなると、お金もかかるし、準備の手間も時間もかかるし、子供が産まれてそれどころではないし、まぁこのままでもいいかなと正直思っていました。

しかし、私たちが籍を入れた後、私と主人の妹がそれぞれ結婚することになり、またそれぞれが結婚式を挙げたのです。

幸せそうな2組のカップルを微笑ましく見ていましたが、主人が2つの結婚式に出席した後「やっぱり自分たちも結婚式をしよう」と言い出したのです。

正直、今さらという気持ちもありましたが、そう言いだしてくれたことを嬉しくも思いました。

そして本気で準備に取り掛かることに決めました。

まず気になったのが、そこそこお金がかかることです。
結婚式の規模にもよるでしょうが、出席者の交通費や宿泊費も必要に応じて負担するとなると相当なものです。

ある程度ご祝儀で返ってくるとはいえ、すでに結婚式をしないと思ってそれに向けた貯金はしていなかったので、一時的に手元から大金がなくなる現実は厳しいものでした。

今さら親に借りてまで結婚式をする必要があるのか?他で借りるのは?などと考えましたが、人は本気になれば何とか出来るもので、ギリギリ掻き集めたお金で結婚式を挙げました。

借金してまで結婚式ってする必要はあるのでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>